充実した店舗管理

店舗の売上増に直結した管理機能を提供できます。

お客様の会員情報を一元管理できます

食品スーパーマーケットシステムでは、会員情報の有効利用で売上に結びつくDMや会員サービスができます。

①フリークエントショッパーズプログラム「FSP手法」の活用ができます。

会員情報を3つの視点(最新購買日・一定期間の売上金額・一定期間の来店頻度)から分析し検索することにより、DM反応率向上・郵送料や印刷諸経費の削減が図れます。
※FSPについてはこちらをご参照ください。

②カスタマーリレーションシップマネージメントに基づいた「CRM手法」の活用ができます。

会員の好みや趣向を把握し、お勧め商品のメールやDM送付ができます。
※CRMについてはこちらをご参照ください。

③ポイントシステムの活用により売上が増える会員サービスが行えます。

(1)期間、商品、会員条件に応じたポイント倍率運用
(2)来店同伴人数に応じたポイント倍率運用
(3)ポイント保有高に応じた会員価格での優待サービス

食品スーパーマーケットシステムの機能と強みインデックス